prismnium

気になったことを書き留めておくブログ

100円の印鑑ケース 朱肉付き

ダイソー 印鑑ケース 朱肉付き
七草粥の日ですよ。
セリ、ナズナ、ゴギョウ、…ロクギョウ…
入ってる草はよくわからなかったけど美味しかったです!

さて今日のお買い物シリーズはダイソーの朱肉付き印鑑ケース。
印鑑が五十音順でいっぱい刺さっててくるくる回るおなじみの棚の横にあった。
こんなのも売ってるんだねー。
100円なのになんとなく漂うこの高級感。

家に一つヨレヨレの印鑑ケースがあるので、これと交換してみようと思った次第です。
たまに市役所とかにヨレヨレケースにハンコ入れて行くんだけど、出すときにテンションが下がるわけですよ。
ヨレヨレだと。
なのでこの綺麗なケースにハンコを入れて行けば、きっとハイテンションでハンコを出せると思うんですよ。
あ、市役所でハイテンションとか迷惑ですか。
そうですか。
100円でハイテンションになるなと。
そうですか。

買ってきた印鑑ケースをパカッと開けると、ちょっと安さがにじみ出す作り。
そうかこれが100円の秘訣か。
いやでもそんなに悪くないよ。
朱肉が意外としっかりしてるし。
試しにハンコにつけてみたらガッツリ付いてしっかり押せる。
ハンコをケースに収めてみるとサイズがぴったりだった。
もうちょっと大きな立派なハンコだったら危ないとこだ。
いやでも三文判ってだいたいどれも同じような大きさなのかな?
今度はダイソーでハンコも買ってみちゃうか!?

男の防寒 ネックウォーマー

ダイソー マイクロフリース ネックウォーマー
年も明けて寒さもこれからが本番だ!と思う。たぶん。
なのでマイクロフリースネックウォーマーを買った。
いつものダイソーで、いつものごとく100円だ。
生地がマイクロフリースじゃなくてアクリルのネックウォーマーだかイヤーウォーマーだかも売り場にあった。
アクリルだとなんとなくチクチクしそうだしフリースのほうが暖かそうなので、こっちだけ買った。
ラベルにでっかく「男の防寒」と書いてある。
どうやらそんなシリーズがあるようで、他にも手袋やらニット帽やらが「男の防寒」コーナーに並んでいた。
どれも色は黒。
真っ黒けの棚だ。

帰ってからさっそく試した。
まずは頭からかぶってと…おおおギリギリだぞ僕の頭でけぇ。
すっぽりかぶったあとは首に持ってきて、ぴょこんと出てる紐を引っ張ってぴったりフィットさせる。
んー。
暖かい。
首周りが暖かいとかなり良いね!
これ高さがかなりあるので、上に引っ張り上げれば耳までカバーできそう。
ただし口も隠れてしまうので、どこぞの監視カメラに映りそうな覆面男になるけど。
今度はニット帽も買ってみようかな。

お正月っぽく栗の甘露煮で賀正

ダイソー 栗甘露煮
新年明けましておめでとうございます!
今年もよろしくり!
というわけで栗の甘露煮買いました。
ダイソーです。100円です。
今年もなるべく安く小さな楽しみを見つけていきたい。

この栗の甘露煮は原産国中国でした。
この前のジャムみたいにもっと予想外なとこを期待してたのに、王道の中国でややがっかりです。
内容量を見てみると、他のスーパーで売ってたやつよりちょっと少なめ。
賞味期限まで2年ぐらいあるのでまだ食べずに保管しておこう。
なぜなら賞味期限ギリアウトな栗の甘露煮が冷蔵庫の中から発掘されたからだ。
そっち先に食べないとな…。

栗といえば殻をむいてあるタイプの天津甘栗(130グラム)もダイソーに置いてあった。
なんとなくお得っぽいので一緒に買った。
家に帰って食べてみたら、甘さ控えめでなかなかおいしい。
2012年は栗からスタートだ。
記事検索