prismnium

気になったことを書き留めておくブログ

カシオの高級腕時計買った

MQ-24-7B2LLJF
カシオの腕時計をAmazonで買った。
数字がはっきりと分かるこのシンプルな文字盤がかっこいい。
高級腕時計ですよ。
どのぐらい高級かというと、今まで使ってた腕時計の約10倍のお値段。
なんと980円。
今までどんなの使ってたんだと言われそうなのでお写真撮りました。
CASIOとダイソーの腕時計
左と真ん中が100円ショップのダイソーで買った腕時計。右が今回買ったカシオの。
100円ショップによく行くようになって、へー腕時計も100円で買えるのかーすごいなーと思って最初に買ったのが左のややゴッツイ系。
しばらくあとに今度はシンプルなデザインのをダイソーで見かけて買ったのが真ん中のやつ。
どの辺がBLUE PLANETなんだろうと思いつつ、薄くて邪魔にならないのでこれ一番使ってた。
そしてもうそろそろ100円のを卒業しよう、今度はアナログにしようと思って選んだのが右のカシオ「MQ-24-7B2LLJF」。
Amazonのレビュー見ても意外と高評価だった。
身につけてみても薄いので邪魔にならなくていい。
しかし今までの10倍の値段の腕時計とか出歩くの緊張するわー。

XREAの全サーバーが増強されるらしい

XREA増強でビックリ
ゆれーるーおもーいー。
ということでXREAに置いてあるWordPressが数日前からどうにも重たい。
いやそれ以前からも決して軽くはなかったのだけれども。
格安サーバーだからしょうがないと思いつつもなんとかレスポンスを向上させてみようと、プラグインを見なおしたりデータベースを最適化したりいろいろしてみた。
新たに試してみたプラグインは次の通り。

WP-Optimize
データベースを最適化してくれたり、自動保存されてる記事更新履歴とかを削除したりできる。
これで最適化したら結構レスポンスが良くなったような気がする。
気がするだけかもしれない。

Clean Options
データベース内で使用されてない不要な部分をリストアップして削除できる。
過去に入れていて現在は使ってないプラグインが残したゴミをばっさり捨てられる。
ただし一部今使ってるデータも一緒にリストアップされちゃったので消すときに注意が必要。

Adminer
phpMyAdminと同等の機能を持っているらしい。
Clean Optionsよりもデータをごっそり捨てられる感があるので、こっちでも不使用プラグインのテーブルをばっさり削除してみた。

色々してみた結果、一番ひどかった時よりは軽くなった気がする。
それでも時々ページの表示に数秒かかったりすることがある。
やっぱメンテの手間もかからず低価格で済ませるならブログサービス借りた方がいいのかなーと思って、Livedoorブログに試験的に記事を移したりしていた。
そしたら今日こんなお知らせが。
■ XREA 全サーバーの大幅な増強メンテナンスについて
回線速度100Mbps → 1Gbps (最大10Gbps)
CPU:Pentium4 Core2Duo 等 → 最新 Xeon (最大16コア)
メモリー:1~2GB → 4 ~ 64GB(負荷に応じて変更)
ディスク:SATA RAID1 → SAS RAID10
まじで!?すごいパワーアップ!
来年2月から順次作業するみたいだ。
引っ越そうと思った矢先にこれちょっとどうしたらいいの。
引っ越すのかXREAでそのまま続けるのか。
ゆれーるーおもーいー。

コンセントキャップでほこりを防ぐよ

ダイソー コンセントキャップ
テーブルタップの使ってない差込口に埃が積もりそうで気になっていた。
こまめに掃除すれば解決する問題ですねそうですね。
だがその問題に違う方向からアプローチしたい!
ということで差込口にフタをしてホコリを防ぐコンセントキャップなるものをダイソーで買った。
いや別に掃除が面倒とかそういうことではなく…。ほんとほんと。
100円で12個もキャップが入ってました。
そんなにいらないんだけど。
試しにひとつ挿してみた。
ぴったり入った!
当たり前か。
あ、でもこれ引っこ抜きにくそうだな。
パッケージ裏面の注意事項を見てみると、キャップに水とか付けるなよショートするぞこのやろうとか書いてある。
さっき手を洗ってほんのり湿っぽいまま挿しちゃったよ…まぁいいか。
記事検索