HGUC ジェガン エコーズ仕様
なぜ前回デザインナイフを買ったかというと、このガンプラを作るためでした!
プラモデル作るのなんて小学生の時以来ですよ。
あの頃はセメダインて書かれた菱形で薄い小袋に入った接着剤と必死に格闘してた記憶があるよ。
どう考えてもアレ使いにくいよ。
でも今は接着剤も使わなくていいんだね。
パチンパチンはめて行ったら組み上がる。
色も塗らなくても成型色でそれなりに仕上がるし。
むかし「いろプラ」なんてのが出た当時はそりゃもう…あ、昔話はもういいですか。はい。

このガンプラはジェガン(エコーズ仕様)ていうキット。
ジョーシンで買ってきた。
ガンプラ売り場ってアレだね。
あんまり子供いないね。
家電量販店という場所柄なのでアレかもしれないけど、お父さんの方が昔を懐かしむように棚を遠巻きにじーっと見つめてるね。

なんでまた主役機ではなくジェガンなのかというと、機動戦士ガンダムUCのアニメをチラッと見てしまったからです。
一話を見た人はわかると思うんだけど、冒頭のアレがねスタークジェガンがね、もう辛抱たまらんですよ。
スタークジェガンのガンプラもあったんだけど、まずはこのジェガン(エコーズ仕様)を試しに買ってみようと。
なにせプラモデル作るのウン十年ぶりだから、本命は後回しにしてちょっと練習しないと。

さて組むぞと気合を入れて、3時ぐらいからスタート。
使った工具はニッパーとダイソーで買ったデザインナイフだけ。
ニッパーでランナーから切り離したあとをデザインナイフで削る。
この繰り返し。
でもデザインナイフ使ってる時にちょっと気になることが。
ナイフの刃は目一杯ネジ回して固定してるんだけど、刃の背を抑えながら削ってる時にたまにカクっと動いて「おお!?」と焦る。
刃を固定する部分の遊びがちょっと多くて少し動いてしまう感じ。
なんだろうこれは。100円ならではの感動だろうか。
他社のデザインナイフなら大丈夫なのかな。
あと細かいところはヤスリかサンドペーパーがあったほうがいいかも。
うちは錆びてるようなヤスリしか無いので使わなかったけど。
一瞬この前買った爪ヤスリ使おうかと思ったけど思いとどまる。

そんなこんなで晩御飯休憩などをはさみつつ完成したのが9時頃。
上にあるのが完成した写真。
2日ぐらいかかるかと思ったけど意外と早くできた。
作ってる時は凄い集中力だったよ。
あんなに集中したの久しぶりだわー。

HGUC ジェガン エコーズ仕様 後ろ
後ろからの写真も。
よし次はスタークジェガン作らないとな。
一ヶ月ぐらい集中力ためてからな…。



スポンサーリンク